宵越し天井狙いをする為の具体的な下見ノウハウを教えてください【質問】


質問頂いたのでお答えしていこうと思います。

【質問】

こんばんわ(^^)

初投稿ですが、ゆっきーさんのブログをいつも拝見していて、透き通った考え方をされるのとその深さ、ズバズバと道を切り開いていく実行力に憧れと勇気を貰っています!

最近天井狙い初めたのですが、もっとよく知りたい事がありまして、もしよろしかったら回答の方よろしくお願いしますm(_ _)m


下見するときのマインドによって、打てる台の範囲が変わってくると思います。

地域の客が入ってるホールではほとんどが4~500G以上のハマり台はリセットがかかるので

宵越しで狙える旨い機種(シンデレラ2、鉄拳3、バジ2)をデータロボで翌日の朝イチネタにしています。

自宅から1時間圏内で客付きがよい5、6店舗をメインで稼働している内の1店舗で、ハーデスが1000Gハマりでリセットかけず翌日天井が発動したので使えるかな?と現時点での下見する価値の高いホールと思っています。

あまり過疎店舗ではデータ機も古く(スランプグラフ無し、当たり履歴が7回まで前日の最終G数が表示されない)

行くモチベーションがあがらず、もしかしたらリセットかけない旨いホールかもしれませんが、手駒にする気になるならメモの仕方に細心の注意を払いたいと思っています(そんなに気にする必要ないかもしれませんが…)


そこでズバリ質問なんですが

ゆっきーさんの下見メモ時の具体的行動(天井搭載機種全台の最終G数、当たりがあったかなかったかを携帯にメモ?)

と、下見を開始する時間、ホール数、リセットをある程度かけないコアな店だけを下見しているのか等。

下見の価値を上げるコツと注意した方がよいことを教えてください。


まとまった文章を書くことが下手で読みづらいかもしれませんがよろしくお願いします(V)o\o(V)

これからも記事の更新楽しみにしています(^^)




【返答】

こんにちは

僕の下見メモの取り方は

例、蒼天の拳
259番、BIG部分9、REG部分4、480はまり、総回転数1020

だとしたら
259*9*4*480*1020*蒼

こんな感じに入力しています。(半角数字)

昔使っていたガラケーを下見用として使っていて
メール返信で打ち込んでます。
(件名にホール名入力)

これが閉店間際の最終店舗であれば
259*480*蒼

こんな感じにリセット状況把握していれば省くところがあってもよいと思います。

稼働が強いほど、閉店時間から遠いほど
打たれて状況変わるリスクがあるので
ボーナス回数や総回転数をメモった方が良いです。

そうする事によって打たれたかの判別ができます。

また総回転数をメモる事によってリセット把握の力になる事もあります。


下見を開始する時間ですが、何店舗下見するかによります。
ホール間の距離にもよるので地域性もあります。

これから始めるのであれば、1~4店舗位下見して様子見ていくと良いかなと思います。

22時45分閉店であれば22時位からとりあえず下見されると良いです。

ライバル状況、朝一ライバルの狙い方なども合わせてチェックしてみて下さい。

抑えてほしいホールは

・大型ホール
・宵越しが効きやすいホール
・中型ホール
・データ機が古い、または情報を得られづらいホール

ある程度時間を取れるのであれば、差がつきやすいホールは

・ライバルが弱いホール
・過疎ホール
・場所が悪いホール

こんな感じです。

大型店で宵越しが効くホールがあれば、急激に収支は上がります。

1店舗だけではあぶれやすいので中型店も使えると良いです。

優先順位としてスロット台数100台以下はしばらく無視でいいです。

稼働が悪いホールでも数日間の宵越しで稼働できる事も多いです。

稼働が悪くても夕方からや土日は稼働が上がって使いやすいなど、状況を読みながら立ち回りを組み立てていきます。

リセットが掛かりやすいホールでもきちんと把握していく事で立ち回りに活かせていきます。

最終ゲーム数が表示される、データロボ設置、サイトセブンなど設備が充実しているほどライバルが強くなります。

ですので条件の悪いホールほど下見効果は高くなります。


下見をするという事は過去を抑える事になります。

過去を抑え活かしていけば、今の充実に、未来の実りに繋がります。


昔の記事ですが、合わせてこちらの記事もご覧ください

下見時のメモの取り方について

月収50万以上ハイエナ稼働で稼ぐ為の下見戦略

都市地図を使って自分の地域を攻略してみよう!点から面で立ち回るという考え方



2-9伝説たけしさんが、天井狙いで稼ぐための無料短期講座を始めました!

解りやすく原理原則をまとめられています。

実践的な事は勿論

ゾーン狙い・設定狙いなど初心者がやってはいけない理由
メンタル・資金的な事などもきちんと書いているのが良いです。

お勧めなので是非登録して読んで頂きたいです。


☆スロットで100万稼ぐための天井狙い【無料短期講座】

スロットで100万稼ぐための天井狙い【無料短期講座】



3 Responses to “宵越し天井狙いをする為の具体的な下見ノウハウを教えてください【質問】”

  1. 木村カエレ より:

    下見の翌日が店休日の場合も同じやり方で大丈夫ですか。

    • ゆっきー より:

      木村カエレさん

      定休日の理由次第です。

      イベント日でリセット傾向にある
      大型新装開店で台の場所が大きく変わっているなど
      であれば他のホールを下見した方が効果が高くなります。

  2. 馬刺 より:

    遅くなりましたがお返事ありがとうございます。

    下見の時、通いなれしたホールなら多少目立つような閉店チェックも出来るのですが、新規店舗などはどうしても臆病風に吹かれて下見が中途半端な結果になっていました。

    かなりの数のアドバイスを受けられたので、これから新規ホールを開拓していこうと思います。

    都市地図を使っての、点から面でホール攻略にはかなりの可能性を感じています。

    また分からない事があったら質問すると思うので、よろしくお願いします。

木村カエレ にコメントする

サブコンテンツ

サイトマップ

アーカイブ

このページの先頭へ