パチンコ止め打ちしていたら注意を受ける スロット天井狙いとの決定的な違い

ブログランキング参加中!!

ポチッとクリックして応援お願いします。
もっと良い記事を書こうとモチベーション上がります!



パチンコ打って電サポ中止め打ちしていたら
店員に注意を受けました
 。(´д`lll)

打っていた機種はこちら。
(写真は以前撮ったものです)



地獄少女(1/99)。

リングと同じ?止め打ち手順で
パチマガの簡易版であればそんなに難しくないです。

少し前に大手の等価店でかなりスルー悪い感じなのに
スルー切れなければ少し増え
等価でないホールなら違いがあるかなと試してみました。


釘見はまだモノにできていなくて精度の高い判断ができません。
等価でないホールでもスルー切れるので
体感的にはいまいちかなと思っていました。



この機種慣れてくるとけっこう玉増やせそうなニオイがして
収支度外視で練習していました。


大当たり中もできない捻りを練習しながら
電サポ中も止め打ちして微増しさせていると

「お客様、申し訳ありませんが…」

と声を掛けられてしまいます。
嫌な予感しながら顔を向けると

「ST機の止め打ちですが、当ホールでは禁止させて頂いています」

言われてしまいました。
ショックー ∑(-x-;)
スルー切れるし、トータル増えてないよ!!


練習で打っていただけなので無理はしません。
連チャン後即ヤメです。

他の方も止め打ちしていたのになー
修行が足りませんね。
注意されないところまでもっと練習を重ねなければ…


少し前、現役パチプロ清志さん
他ホールで捻り打ち教わっていた時も注意を受けました。

通常時に練習していたので
ヘソに絶対入らないからホールに損ないのに。

スロット稼働していて
今まで一度も店員に注意を受けた事はありませんでした。

天井狙いはガッツリ稼げますが
出玉を増やす訳では無いので
ホールにとっては想定内の出玉にしかならないはずです。


パチンコの場合
打ち手の技量で節玉・出玉を増やす事が可能で
ホールの想定以上の出玉になってしまうのだと思います。


ここはスロットと大きな違いです。


そのホールで稼がせて頂く以上、ホールのルールは絶対なので

ルールを遵守して打つ
またはホールに気がつかれない様に打つ
という事が必要だなと勉強になりました。




メルマガ始めました!

「登録・解除」ともに簡単にできます。
よろしくお願いします ☆彡

2 Responses to “パチンコ止め打ちしていたら注意を受ける スロット天井狙いとの決定的な違い”

  1. きらあ より:

    お疲れさまです\(^o^)/

    スロットと違い、パチンコは色々気を使う部分が多く正直面倒ですよね・・・・

    自分はその様な玉増えが期待できる機種をあまり打たない(今はできるだけ避けている)ので注意されたことはありませんが、今後は避けて通れない部分だと思っています。

    お店のルールは絶対ですからね(>__<)

    • ゆっきー より:

      きらあさん

      お疲れ様です(^v^)

      パチンコ・スロット一長一短あるなと実感します。
      でもモノにできたら心強いので
      今後多用するかは解りませんができるようにはしたいです。

      ぱぱぱち日記0:00分にいつも更新されるので
      朝の並び時間に楽しみに拝見しています。

コメントを残す

サブコンテンツ

サイトマップ

アーカイブ

このページの先頭へ