せどり11月月商・利益率・キャッシュフロー・在庫状況報告!物販のリスクについて…

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

11月月商:288万9127円

※クリックすると拡大

せどり 11月月商

売れたものの粗利金額:74万9997円
売れたものの利益率:26.1%

※送料・プロモーション割引料が考慮されてないのでもう少し下がります

せどり 11月粗利益

※保留分がある為amazonセラーとプライスター画面とではズレが発生しています。

11月末時点の在庫個数:1573個
(10月末時点の在庫個数:2163個)

11月末時点の在庫金額(仕入れ金額計):202万1057円
10月末時点の在庫金額(仕入れ金額計):240万9217円


キャッシュフロー:66万3526円

入金計:176万2872円
経費計:105万1219円(ガソリン代含めず)


キャッシュフローが大幅プラスですが、その分在庫が減っています。

しかし順調といえば順調な月でした。


ただ、、本日(12/14)今後のビジネス展開を考えさせられる出来事がありました。

せどりをやっている方ならばamazonからメールが届いている方もいると思いますが、下記のメーカーの出品が制限される事になるようです。

SONY
CASIO
EPSON
BROTHER
DJI
PANASONIC
FUJIFILM
GOPRO
CANON
NIKON
Hoppetta
Ergobaby
RICOH
PENTAX
OLYMPUS
SIGMA
BenQ Japan
TAMRON
CAPTAIN STAG

今のところの情報としては

・現時点で出品してる商品は大丈夫そう
(商品を寝かしている方は早急に対応を!)

・出品制限のメーカーはこれからドンドン増えていく

・amazon出品者全員が対象なので順次届く

せどらーの海藤さんが情報くれました。
海藤さんも出品制限を受けたようです…

現役せどらー海藤の人生、国士無双!!



対象のメーカーをみると現在は家電系がメインですが、今後どのジャンルでも同様のケースはありそうです。

少し前にはCDの制限がありましたね。

急に厳しくなった理由は不明ですが、今回の出来事を受けてamazon依存があぶないとかというよりも

根本的なところで

メーカー・卸・販路先・顧客

すべてが喜ぶビジネスをしていかないと物販を稼ぎの柱にしていくのは難しいと僕は判断しています。



この件に関してまた詳細が解ったら記事にしたいと思います。







ゆっきーメルマガ Youtubeチャンネル登録



2 Responses to “せどり11月月商・利益率・キャッシュフロー・在庫状況報告!物販のリスクについて…”

  1. たけし より:

    転売を行っている以上、メーカーの意向を無視する事は破滅に向かって行くと思います。


    情報商材アフィリエイトなんかも同様で、販売元の意向を無視してアフィリエイトをしている人は近年多くなってますね…。

    自分の教材なんかも、内容も見てないのに適当な紹介をしたりするアフィリエイターがいるんで、ちょっと困ります…。
    アフィリエイト制限かけようかな……w

    • ゆっきー より:

      たけしさん

      その通りですよね
      僕も今回の決定を重く受け止め今後に繋げていきます。

      どこの業界でも浅はかにやる人は結局淘汰されますね!

たけし にコメントする

サブコンテンツ

サイトマップ

アーカイブ

このページの先頭へ